ヤンヤンつけボーの粉は残りがち

ゲームやYouTube、漫画・特撮が好きな人のブログ。ゲームの話題がほとんどです。

ゲーム

いつでも、気軽に、誰とでも遊べる『世界のアソビ大全51』は普段ゲームをしない人とも楽しめる一本だ!

社会人になると、気楽に人と遊ぶ時間は短くなっていきます。効率良い日常生活を構築できていれば話は別ですが、ゲームに多く時間は割けないよ! という方が多いのではないかと思います。では、ゲームをしなければ良いのかというとちょっとした遊びの時間は欲…

ゲームと私 第7回 「『モンスターファーム』は私たちに命の尊さを教えてくれた」

小さい頃にした、何気ないことが記憶に残っていることってありますよね。私の場合は、もう無くなってしまいましたが少し大きめのゲーム屋さんに車で連れて行ってもらい、カードやゲームソフトを買ってもらっていたことを覚えています。 そんな子どもの頃から…

ゲーム実況プレイ動画の魅力は「近所の兄ちゃん・姉ちゃん感」かもしれない

皆さんは毎日欠かさずしていることは何かありますか? 私の場合は、1日1回はYouTubeなどの動画サイトを開いてゲーム実況プレイ動画を観ています。初めてこうした動画を見始めたのが2008~2009年頃であったことを考えると、10年近くの趣味となってしまいまし…

『BLACK BIRD』はシューティングゲーム初心者にもオススメできる「雰囲気ゲー」だ!

ゲームには様々なジャンルがあります。その中でも、「シューティング」は中々に手を出しにくいジャンルではないでしょうか? 何故かと言われると、単純に難しいんだと思います。名作横スクロールシューティングゲームである『グラディウス』もそうですが、純…

私が『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を「神ゲー」と絶対に呼びたい理由

人生において、「お気に入りの一作」に出会うことは稀だと思います。こういった作品は、所謂「神ゲー」と言われるのですが、実は私、この「神ゲー」というスラングが少しだけ苦手でして。 何故かというと、「神ゲー」と一度で称してしまった場合、その後にそ…

VociePlayの『ACA TOP 10 - Video Games』はゲーマーにとっての「エモさ」が詰まっている

Hey~!! 皆さんは「アカペラ」を聞く機会はありますか? 私は色々とあってアカペラの楽曲がとても好きです。人の声と声のハーモニーが突き詰めると、ここまで美しい音になるのかといつも感動してしまいます。 ただ、アカペラといっても一人で歌っている動画と…

ゲームと私 第6回 「初期のプレイステーション2で遊んだゲームと言えば、この2本だよね?」

今更ながら、プレイステーション5 (以下、「PS5」と略す) が発売されましたね。 争奪戦がもの凄いことになっていることと、最低でも4万円という価格の壁にぶち当たって未だに手を出せそうにないです。ということで、懐かしのプレイステーション2 (以下、「PS…

【スマブラSP】そろそろファイターパス第2弾の残る3枠を真剣に予想しようとしたが無理だった 【予想編】

前回の「今までの傾向」となる要素をまとめていた途中で気付いたのですが、既にメジャーな作品のキャラクターはみんな参戦していますね。もはや歴史の長くて現役のキャラって誰がいるのか、頭を悩ませてしまいました。 そんな中でも人気が高そうな作品を予想…

【スマブラSP】そろそろファイターパス第2弾の残る3枠を真剣に予想しようとしたが無理だった 【今までの傾向編】

『スマブラSP』発売から早2年。ファイターパスで5体のDLCファイターが追加され、更にファイターパス第2弾では6体のDLCファイターが追加されることとなりました。現状では8体のファイターが追加され、一部キャラクターはMiiコスチューム (以下、「Miiコス」と…

【ネタバレ無し感想】『逆転裁判3』は成歩堂龍一と綾里真宵の成長と喪失、そして決着の物語だと咆哮したい

前回から2回に渡って続いてきた『逆転裁判』シリーズの感想ですが、今回でひとまずラストとなります。実は現在『逆転検事』をプレイしているので、後のシリーズを買ってはいるんですけど、手は出せていないんですよね。なので、4以降の感想はクリア後に追っ…

【ネタバレ無し感想】『逆転裁判2』は前作へのゆさぶりと逆転の問いを仕掛けた意欲作だと声を張り上げたい

続編というものは、生まれ持って厳しく評価されてしまうという宿命があります。1作目のプレッシャーを乗り越えて名作となるのか、はたまた迷作となるのかはそれぞれです。 例えるなら、『トイストーリー2』は1作目に引き続いて面白く、長寿シリーズとなって…

【ネタバレ無し感想】『逆転裁判 蘇る逆転』は1作目にして屈指の完成度を誇る名作だと叫びたい

突然ですが、新年も明けたので、今後は動画配信などのアプローチも考えていこうかなと思っているのですが、全然編集が終わりません。かなり昔にやってたのですが、すっかり感覚を忘れてしまう物ですね。 そんな中、カプコンさんで動画配信に関するガイドライ…

『ロックマン』シリーズの魅力は「達成感」と「パズルを解くような爽快感」である!

名前は知っているけど、やったことはない。そんな名作ゲームは意外と多くあると思います。名作ゲームに別に興味が無いという人以外にも「古いゲームだから」や、「クリア出来なさそうだから」やっていないという人も多くいるのではないでしょうか。これから…

ゲームと私 第5回 「ドリームキャストと『ぼく ドラえもん』の思い出」

ゲームや漫画、アニメの世界に入ってみたいと思ったことはありますか。私は昔からゲームや漫画、アニメなど空想の世界を巡ってみたいと思っていた少年でした。映っていない部分をイメージで補完するというのも中々に楽しいのです。 そんな私が子どもの時に大…

【ネタバレ無し感想】映画とゲームが交差した『Death Come True』が示す実写ADVゲームの可能性

皆さんは、「実写表現」が用いられているゲームというものをご存じでしょうか。 有名なところでは、実写作品はアドベンチャーゲーム (以下、「ADV」と略す) が多く存在しています。『街』や『428 封鎖された渋谷で』、『√Letter (ルートレター) Last Answer…

【後編】【ネタバレ有り】実写映画版『逆転裁判』という尖った良さともっさりとした前半のマリアージュ

前回は実写映画版『逆転裁判』をご紹介させて頂いたのですが、 yanyantukeboono.hatenablog.com 是非、そちらを読んで頂ければと思います!! おしまい! …… ………… ……………… _人人人人人人人_> Objection! < ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ やっぱり詳しい内容についても…

【前編】実写映画版『逆転裁判』というトンデモ世界観とほどよい原作改変の悪魔合体

折角の三が日ですが、今年は「ステイホーム」で静かなお正月ですね。 お正月はおうちで過ごしているけど、やることがない! という方もいるのでは? ということで、今回オススメしたいのは「逆転裁判」です!! (画像はSwitch版) 本作はPS4、Switch、3DS、…

明けたのでブログを再起動します+正月にやりたいゲームについて

新年、明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。 更新頻度が本当にマチマチでしたが、今年はもう少し活動的にやっていければと考えています。去年から知って下さっている方も、今回初めてブログを見るという方も、どうぞ今年も一年よ…

今年メンタル不調の際に個人的にしていたこと4つを挙げてみる

2020年もいよいよ幕引きが近づいて参りました。今年は新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止になったり、皆さんの生活が変化したりと大変な一年間でしたね。 私も、新型コロナウイルスの影響もあるのですが、それとは別に職場などで様々な悩みが出…

【2020年度版】今年聴いた中で個人的にオススメしたいゲーム音楽6選 (ボーカル曲編)

この時期って、どのゲームもイベントが多くて大変ですよね。特にソシャゲ系では年末年始のガチャやイベントのために走らないと行けないことが多くて忙しいので、「あれ、なんでゲームでもこんなに忙しなく過ごしているんだ?」という気分になります。 そんな…

【2020年度版】今年聴いた中で個人的にオススメしたいゲーム音楽6選 (インスト編)

師走は忙しい時期で、色んな作業が詰まっているという方も多いかもしれません。個人的な話なのですが、私は忙しいときの作業中やちょっとした移動時間にゲーム中に流れるゲーム音楽を聴くことが多いです。ゲームの背景で流れているBGMって、意外と作業の邪魔…

クリスマスや年末年始にオススメ! 家で楽しめるアナログ・TVゲーム各3選

今年のクリスマス、年末年始は、新型コロナウイルスの影響もあって皆で集まることが出来ずに寂しい思いをされる方も多いかもしれません。ですが、インドア系の遊びを探求できるまたとないチャンスともいえます! 自粛ムードの暗い空気もぶっ飛ばせる! そん…

【スマブラSP】『キングダムハーツ』シリーズから「ソラ」の参戦は「ゼロではない」という話

お久しぶりです。季節は流れ流れてクリスマスイブイブ。『スマブラSP』におけるDLCファイターの予想などをしていた頃から幾分時間が経ってしまいました。見返してみると、このブログも最終更新が8月30日と約4ヶ月近くも放置してきたわけですが、ここらで…

ゲームと私 第3回 「何度だってハロー!『ハロー!パックマン』」

私の中でのゲームとはなんなのか。ふと考えてみると、ゲームは当時の思い出を内包しているもの一つだと気がついた。 私の小さい頃の思い出には、ゲームが必ずといって良いほどセットになっているような気がする。 幼少期にプレイした『大爆笑‼︎人生劇場 〜大…

【スマブラSP】第5弾DLCファイターの予想結果、諸々の感想、考察など

ごめんなさい!! はい、前回の記事で自信満々に打ち出した予想記事がびっくりするぐらい外れたので、先制攻撃で謝罪させて頂きました。大 (200%)・文字色:赤・太字で。 スマブラSPの第5弾DLCファイターを『クラッシュバンディクー&アクアク』と想像してい…

『スマブラSP』のDLC参戦ファイター第5弾を改めて予想してみる

明けましておめでとうございます。そして、お久しぶりです。 家でダラダラゲームなどしていたらブログ更新しないまま年が明けてしまいました。ということで、かなり間が空いてしまいました、すみません! そして私事で申し訳ないのですが、このブログの総PV…

騙し、暴き、生き残れ。繰り返される『グノーシア』の世界で

もし、貴方の友人と全く同じ見た目をした未知なる敵が紛れ込んでいたら、貴方はその友人が敵であると証明出来るだろうか。 そして、貴方自身も人間であると証明出来るだろうか。 貴方は人間?人類の敵?それとも…。 このゲームの目的は、宇宙船の中に紛れ込…

サクサクやれる『HOTLINE MIAMI (ホットラインマイアミ)』でターゲットとストレスを抹殺しよう!

現代社会はストレスフルである。 気にくわないあいつや、憎い上司の頭をカチ割ってやろうかと感じても、現実で暴力沙汰など起こそうものなら大事件だ。 そんなストレス社会に生きる貴方に、『HOTLINE MAIMI (ホットラインマイアミ)』をオススメしたい。 プレ…

ゲームと私 第2回 「『ダンガンロンパ』という推しの死を恐れ、期待する罪深き作品」

お久しぶりです。「平成」から「令和」へ、時代が移り変わっていきますね。 新たな時代に、新しい気持ちで更新しようと決めて早6日。令和初更新です。 GWの10連休もあっという間に終わってしまいましたね。私は前半戦を溶連菌で寝込むという小学生ムーブをブ…

【スマブラSP】今更ながら、残る4枠のDLCファイターを真剣に予想してみる【願望編】

今まで身内数人しか見られてなかった (と思う) ブログですが、今までよりも色んな人に見て頂けていてビックリしています。 どうもありがとうございます。 さて、昨日からプレイステーションの次世代機の発表に、Ver.3.0の紹介動画が出るなど、様々な情報が一…