ヤンヤンつけボーの粉は残りがち

ゲームやYouTube、漫画・特撮が好きな人のブログ。ゲームの話題がほとんどです。

【スマブラSP】『キングダムハーツ』シリーズから「ソラ」の参戦は「ゼロではない」という話

お久しぶりです。季節は流れ流れてクリスマスイブイブ。『スマブラSP』におけるDLCファイターの予想などをしていた頃から幾分時間が経ってしまいました。見返してみると、このブログも最終更新が8月30日と約4ヶ月近くも放置してきたわけですが、ここらでちゃんと更新をしていこうかという気概です (n回目)。

 

それはさておき、DLCファイター第8弾「セフィロス」が正式に参戦しましたね! 「セフィロス・チャレンジ」という今年最後のサプライズもひっさげて、FFシリーズが誇るスーパーヴィランの参戦にはワクワクしてしまいました。

 


【スマブラSP】 片翼の天使

 


【スマブラSP】セフィロスのつかいかた

 

 

セフィロスの再現度の高さとか、使ってみた動画や参戦PVで原作やAC (アドベントチルドレン) のワンシーンを再現してて最高! とか、置きフレアが意外と厄介とか色々と語りたいのですが、また後日にでも。

 

そろそろ本題へ。今回『FFⅦ』より「セフィロス」が参戦したのですが、これによってファイターパス第1、2弾のそれぞれでスクエニからの参戦枠が使用され、『キングダムハーツ 』(以下、『KH』と略す) シリーズのソラの参戦は絶望的という言葉も多く見られました。そこで今回は、「ぶっちゃけキングダムハーツの「ソラ」の参戦可能性って残っているの?」ということについて触れていきたいと思います。

キングダム ハーツIII アルティマニア (SE-MOOK)

 

 

 

 

 

 

 

「ソラ」や「ディズニーフレンズ」の他社参戦について

さて、早速私が考えている結論からお伝えすると、「可能性は限りなく低いがゼロではない」です。

 

たしかに、今回の「セフィロス」参戦で希望はかなり薄くなりましたが、そもそも販売元がディズニーであり「ソラ」を含めたキャラクターの権利保持もディズニーとなっています。このため、ディズニー枠での参戦となりスクエニ枠の3枠目には該当しないことになります (まあ、肝心の「ディズニー枠」のハードルが一番高いんですが)

 

しかし、皆さんが考える問題点として、KHシリーズの要である「ディズニーフレンズ」(ミッキーと愉快な仲間たちのこと) の使用があると思います。勿論、ディズニーフレンズは一切出さずにリクやカイリを出しても最後の切り札としては成立すると思うのですが、スマブラシリーズで大事にされてきた原作へのリスペクトが消えてしまう様なことを同作品のディレクターである桜井政博氏が行うとは考えにくいです。

 

では、ディズニーは、ゲームへの版権貸し出しに厳しいのか。これに関しては、個人的にノーだと思います。

 

例えば、アニプレックスが制作している今話題の「ディズニー ツイステッド・ワンダーランド」(通称:ツイステ) や、XFLAGとのコラボゲーム「スタースマッシュ」の配信など、ディズニーはゲーム進出に力を入れていることが考えられます。

 

『ディズニー ツイステッドワンダーランド』公式ガイド+設定資料集 Magical Archives (SE-MOOK)

twisted-wonderland.aniplex.co.jp

star-smash.jp

 

また、2018年9月に同XFLAGが運営している「モンスター・ストライク」でディズニーコラボでミッキーマウスやドナルドダックといったキャラクターが登場しています (大抵のコラボボイスは期間限定での実装であるが、今もボイス付き)。

 

モンスターストライク for Amazon

www.monster-strike.com

 

これらのことから、ゲーム作品にディズニーフレンズが参戦できないということは無いかと思われます。ただ、肝心の「ソラ」は『ファイナルファンタジー レコードキーパー』や「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 』などのFFシリーズのみでしかコラボは見られていません。

www.appbank.net

 

 

参戦条件は国際的な希望が高く、看板キャラであること?

 

続いて、今回のスマブラSPへの参戦ファイターの特徴についてですが、DLCファイター第8弾までの傾向からして、①海外での人気が高い傾向があり、②参戦希望が特に高い作品の、③ゲームオリジナルの看板キャラクターが選ばれやすい  と考えられます (『ドラクエ』の勇者のように、日本人気と今後の海外展開を検討したものもある)。

 

このようなことを考えると、つい最近Switch版でも新作が発売され、上記の3点いずれも満たしているKHシリーズの主人公「ソラ」は参戦の候補者ではあるんですよね。

 

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー - Switch

 

このため、任天堂が初めの方に提示した交渉のラインナップには含まれている可能性は高いですが、実際交渉がどうなっているのかは全くの謎です。もし、奇跡のサプライズ参戦があるとするならば、現状までの参戦枠はファイターパス第1弾の参戦企業と同様なので、ファイターパス第2弾6枠目での参戦となるかもしれませんね。

 

また、 スマブラSPというゲームの作品形態が「格闘ゲーム」という面がディズニー的にはNGであることも考えられますが、『スマブラSP』は良い子の「CERO A」であるのでそこは問題になりにくいのではないかと思われます (そもそも、KHシリーズでディズニーフレンズたちもヴィランとはいえ人間キャラクターをぶん殴ってるし)。

 

ただし、スマブラ参戦でよく話題に挙がる「ゲームキャラクター以外は参戦させない」(当該発言は「日本ゲーム大賞2019」にて桜井政博氏本人がされていたとのこと) というルールが、ディズニーフレンズたちにも該当していたら参戦は絶望的となります。これに関しては、正直ゲーム外出身ですがゲーム内で重要な役割を担っているディズニーフレンズたちの括りがどうなるのか全く分かりません。

 

参戦希望の声は「大人の事情」を超えられるのか

 

ここまで前例などを並べて僅かながら参戦可能性を探ってきたのですが、率直な疑問として、ディズニーが自社コンテンツの使用に関して首を縦に振るのか、そしてディズニーが提示する使用条件、著作権使用料を任天堂、そして制作担当スタッフが受け入れられるのかと言う問題があります (重ね重ねですが、今回のDLCファイターはいずれも任天堂側から提示されているそうです)。

 

S.H.フィギュアーツ キングダム ハーツ キング ミッキー(KINGDOM HEARTS II) 約80mm ABS&PVC&金属(鎖パーツ)製 塗装済み可動フィギュア

 

ディズニーキャラクターには相応の使用料が掛かると思うので、スマブラDLCファイター1枠に任天堂を初めとした制作サイドがどれだけの費用が出せる状態なのかも気になります。これは完全に妄想でしかないのですが、元々ファイターパス第2弾での参戦交渉であった (ファイターパス第1弾の売り上げ次第だった) 可能性もありますよね。 (ちなみに、『Minecraft』の「スティーブ」に関しては2015年頃から交渉していたらしい)

 

その辺りの権利や交渉はどうなっているのか分かりませんが、果たして参戦希望の声は大人の事情をも超えて行けたのか、そこも気になる部分ではあります。

 

ちなみに、ディズニーはミッキーマウスに関しては使用にかなり厳しい (KHにおいても、1作目ではワンカットのみ登場という契約だったとアルティマニア内で語られているらしい) ため、王様は登場しないかもしれないです。

 

キングダムハーツ・アルティマニア

 

 

 

総論:結局のところ、期待はほとんどしない方が良い

 

さて、これまで長々と根拠の薄い「可能性」の話をしてきたわけですが、実際のところは初めの結論通り、「可能性は限りなく低いがゼロではない」という程度の、無くはないが期待はしない方が良いのが一番だと思います。

 

色々と述べておいてアレなんですが、KHシリーズに関わったスクエニの方に対して、参戦の質問をしたところ「ソラの参戦予定はない」と話していたとするツイート (フランス語のツイートで、ツーショット写真も載っているが真偽は不明?) もあったり、前述したゲームにおいて、ディズニーはいずれも制作や監修に関わっているという特徴もあったりするので実際厳しいと思います。

 

何より、ファイターパス第2弾の6枠目は第1弾と同様に任天堂の新作枠かもしれないので、「あったらいいな」程度に留めておくのが良いと思います。また、違っていても任天堂や桜井氏、スクエニ、ディズニーへのクレームとかは絶対やめましょうね。

 

ほんの一滴の奇跡を願いつつ、また来年の今時期にでも。それでは。

 

 

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー - PS4

キングダム ハーツ メロディ オブ メモリー - PS4

  • 発売日: 2020/11/11
  • メディア: Video Game
 
キングダム ハーツ - HD 1.5+2.5 リミックス - PS4

キングダム ハーツ - HD 1.5+2.5 リミックス - PS4

  • 発売日: 2017/03/09
  • メディア: Video Game
 
キングダム ハーツIII - PS4

キングダム ハーツIII - PS4

  • 発売日: 2019/01/25
  • メディア: Video Game