ヤンヤンつけボーの粉は残りがち

ゲームやYouTube、漫画・特撮が好きな人のブログ。ゲームの話題がほとんどです。

感想

情報がギュッとまとまっていた「モンスターハンター スペシャルプログラム 2021.4.27」の感想をまとめてみる

昨日の11時に「モンスターハンター スペシャルプログラム 2021.4.27」が配信されました。内容的には、『モンスターハンター ストーリーズ2 ~破滅の翼~』の続報と、『モンスターハンター ライズ』の無料アップデート Ver.2.0の詳細についてでした。この記事…

エアプが『Dead by Daylight』を初プレイしたときの感想をまとめてみた

私にはなんとなく、「観る専」になっているゲームが幾つかあります。基本的にはストーリーのない格闘ゲームや対戦ゲームで、「自分ではプレイせずに動画だけ見ている」ものがあるんですよ。苦手分野である等、様々な理由からプレイはしていないのですが。 『…

【ネタバレ無し感想】『モンスターハンターライズ』の良いところと気になったところをまとめる

寒くなったり、暑くなったりと気温差が激しくて嫌になる今日この頃ですね。春先は天候が安定しなくて体調がおかしくなりそうです。 そんな春先に3/27に発売されたばかりの新作『モンスターハンターライズ』が面白すぎて頭の中が狩猟でいっぱいなのです! 前…

とにかく辛くてしんどい展開が続く『ブレイキング・バッド』から学ぶ「犯罪」と「麻薬」の危険さ

「お金がたくさん欲しい!!」と思うことって多いですよね。私もお金がたくさんあれば、欲しいゲームを目一杯買えるのになあと思ってます。そしてもう一つ、「悪いことをすれば簡単にお金が稼げるのでは?」という恐ろしい考えをしてしまうことも時としては…

【ネタバレ無し感想】『UNDERTALE』という大好きだけどもう二度起動しないであろう異質な作品

「何度も遊びたくなるゲーム」というのは、少なからず人生で1本はあるのではないかと思います。私も一度クリアしたゲームを繰り返し遊ぶことはかなり減ったのですが、『ロックマン』などのアクションゲームは何度も遊んでしまいます。 その一方で、大好きだ…

ネタも尽きてきたので、ここ最近ハマっていることの近況をまとめてみる

最近はブログのレイアウト変更や、ブログでの文体について考えることが多いです。そんな内容を本日のブログ記事にしようと一昨日くらいから思っていたのですが、見事に間に合いませんでした!! すまない! 今週は忙しくて大変だったんや!! ということで、…

各作品で次々に明かされ始める真実! そしてあの作品が連載終了!【そして時は動き出す④ (2019年16号~22・23合併号)】

こ 3月といえば、お別れの季節。卒業式や修了式などで心がゆらぎやすい時期ですね。この時期は不安もいっぱいだと思います。でも時期が落ち着けば、またみんなと会うこともきっと出来ますので、怖がりすぎずに深呼吸してやっていきましょうね。 ということで…

【ネタバレ有り】アニメ版『呪術廻戦』最新21話まで見たので、改めて本作品の魅力を考えてみる

最近再び『週刊少年ジャンプ』を読み始めまして、2年分溜まっているので、内容の復習もかねて『呪術廻戦』のアニメを観ていました。原作もめちゃくちゃ面白いのですが、アニメ版も演出が凄く丁寧で楽しいですね。とりあえず最新の21話まで視聴したので、その…

【ネタバレ有り】「ナポリの男たち」の「クトゥルフ神話TRPG 狂気山脈 ~邪神の山嶺~」が最高過ぎたので感想を書き殴る

大好きなものが2つ同時にお出しされると、めちゃくちゃ嬉しいものです。ハンバーグとカレー、前作主人公と今作主人公、そして、「ナポリの男たち」と『TRPG』……。 ということで、先日行われたナポリの男たちのTRPG配信があまりに良すぎたので、ひたすら感想…

「Pokemon Presents 2021.2.27」で発表されたリメイクや新作についてのまとめと感想

遂にやってきました、ポケモン25周年! この前に「Nintendo Direct」があったばかりですが、立て続けに発表してきましたね! やはり今後も『ポケモン』シリーズの情報は、個別のダイレクトで発表されるのかな。 ということで、少し出遅れた感がありますが「P…

ゴルフに、スプラに、オラ夏に! 情報てんこ盛りでパンクしかけた「Nintendo Direct 2021.2.18」の感想をまとめました

今朝は皆さん、いつもよりも早起きされた方も多かったかと思います。朝7時前に起きるのは久しぶりだったので、かなりしんどかったです。 前回このような記事を書いたので、今回は実際の「NintendoDirect 2021.2.18」での感想をまとめていこうかと思います。…

白熱する2つの交流戦!そして、鬼との死闘の結果は如何に! 【そして時は動き出す① (2019年8号~9号)】

昨日は色々なことがあって大変だった方が多いと思います。今後も予断を許さない状況ではありますが、皆さんの安全をお祈りしております。 本記事は、「そして時は動き出す」という2年分の『週刊少年ジャンプ』を読むだけの企画の初回となります。企画内容や…

2年分の『週刊少年ジャンプ』を読む週間連載企画「そして時は動き出す」を始めます

人はいつでも、何歳になっても少年の心を持っています。それは男の子も、女の子も、おにーさんもおねーさんも同様です。 『週刊少年ジャンプ』 (以下、「ジャンプ」と略す) を一般成人男性が毎週購読することも、何のおかしな話でもないのです。そのジャンプ…

【ネタバレ有り感想】『ポケットモンスター ソード/シールド』は「継承」と「温故知新」の青春活劇なのではないかという考察

前回から思ったより時間が空いてしまいました! すみません! ブログ記事って、一度書き始めると変に凝ってしまって時間が掛かることがあるんですよね。今後は早めに出せるように気をつけます!今回は珍しく真面目に考察しました。 ということで、前回に引き…

『ポケットモンスター ソード/シールド』はオンラインが煩雑で勿体ない、だけどやっぱり大好きな一作

ここ最近ネット環境が異常に悪かったので、調べたところ無線LANルーターの不調が原因みたいでした。なので、現在は買い換えを検討しています。こうした身の回りのことって、ちょっとの不調でもQOLが下がってしまう感じがしますよね。 というのは置いといて、…

ゲームと私 第8回 「今も記憶に刻み込まれている『キングダムハーツ チェイン オブ メモリーズ』のやり込み」

子どもの頃に買った思い出の作品を一つひとつ掘り起こしていくと、埋もれていた青春やゲームを買えたときの嬉しさ、ワクワクなども蘇ってきてノスタルジックな気分になります。そして、「刻み込まれた記憶が連鎖的に戻ってくる」ように、他の作品のことも思…

いつでも、気軽に、誰とでも遊べる『世界のアソビ大全51』は普段ゲームをしない人とも楽しめる一本だ!

社会人になると、気楽に人と遊ぶ時間は短くなっていきます。効率良い日常生活を構築できていれば話は別ですが、ゲームに多く時間は割けないよ! という方が多いのではないかと思います。では、ゲームをしなければ良いのかというとちょっとした遊びの時間は欲…

【ネタバレ有り感想】『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』の良かった点と気になった点を書き連ねてみる

コロナの影響で新年もあまり外出出来ない時間が長かったかと思います。そんな中、映画にも中々観に行けない状況はかなり辛いですよね。 もしかしたら、まだ映画館に行けていないので観られていない!という方もいらっしゃるかも知れないのですが、公開からほ…

『BLACK BIRD』はシューティングゲーム初心者にもオススメできる「雰囲気ゲー」だ!

ゲームには様々なジャンルがあります。その中でも、「シューティング」は中々に手を出しにくいジャンルではないでしょうか? 何故かと言われると、単純に難しいんだと思います。名作横スクロールシューティングゲームである『グラディウス』もそうですが、純…

私が『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を「神ゲー」と絶対に呼びたい理由

人生において、「お気に入りの一作」に出会うことは稀だと思います。こういった作品は、所謂「神ゲー」と言われるのですが、実は私、この「神ゲー」というスラングが少しだけ苦手でして。 何故かというと、「神ゲー」と一度で称してしまった場合、その後にそ…

【ネタバレ無し感想】『逆転裁判3』は成歩堂龍一と綾里真宵の成長と喪失、そして決着の物語だと咆哮したい

前回から2回に渡って続いてきた『逆転裁判』シリーズの感想ですが、今回でひとまずラストとなります。実は現在『逆転検事』をプレイしているので、後のシリーズを買ってはいるんですけど、手は出せていないんですよね。なので、4以降の感想はクリア後に追っ…

【ネタバレ無し感想】『逆転裁判2』は前作へのゆさぶりと逆転の問いを仕掛けた意欲作だと声を張り上げたい

続編というものは、生まれ持って厳しく評価されてしまうという宿命があります。1作目のプレッシャーを乗り越えて名作となるのか、はたまた迷作となるのかはそれぞれです。 例えるなら、『トイストーリー2』は1作目に引き続いて面白く、長寿シリーズとなって…

【ネタバレ無し感想】『逆転裁判 蘇る逆転』は1作目にして屈指の完成度を誇る名作だと叫びたい

突然ですが、新年も明けたので、今後は動画配信などのアプローチも考えていこうかなと思っているのですが、全然編集が終わりません。かなり昔にやってたのですが、すっかり感覚を忘れてしまう物ですね。 そんな中、カプコンさんで動画配信に関するガイドライ…

【ネタバレ無し感想】映画とゲームが交差した『Death Come True』が示す実写ADVゲームの可能性

皆さんは、「実写表現」が用いられているゲームというものをご存じでしょうか。 有名なところでは、実写作品はアドベンチャーゲーム (以下、「ADV」と略す) が多く存在しています。『街』や『428 封鎖された渋谷で』、『√Letter (ルートレター) Last Answer…

【後編】【ネタバレ有り】実写映画版『逆転裁判』という尖った良さともっさりとした前半のマリアージュ

前回は実写映画版『逆転裁判』をご紹介させて頂いたのですが、 yanyantukeboono.hatenablog.com 是非、そちらを読んで頂ければと思います!! おしまい! …… ………… ……………… _人人人人人人人_> Objection! < ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ やっぱり詳しい内容についても…

【前編】実写映画版『逆転裁判』というトンデモ世界観とほどよい原作改変の悪魔合体

折角の三が日ですが、今年は「ステイホーム」で静かなお正月ですね。 お正月はおうちで過ごしているけど、やることがない! という方もいるのでは? ということで、今回オススメしたいのは「逆転裁判」です!! (画像はSwitch版) 本作はPS4、Switch、3DS、…

【ネタバレ無し感想】『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』が示す技術の可能性とゼロワンの決着

クリスマスも明け、いよいよ年末年始が間近に迫ってきています。「○○納め」が増えてくるとは思いますが、「仮面ライダーゼロワン納め」も個人的にはオススメですよ。 先日、「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」及び、「劇場短編 仮面ライダーセイバー…

サクサクやれる『HOTLINE MIAMI (ホットラインマイアミ)』でターゲットとストレスを抹殺しよう!

現代社会はストレスフルである。 気にくわないあいつや、憎い上司の頭をカチ割ってやろうかと感じても、現実で暴力沙汰など起こそうものなら大事件だ。 そんなストレス社会に生きる貴方に、『HOTLINE MAIMI (ホットラインマイアミ)』をオススメしたい。 プレ…